三田マルセ牛

インタビュー動画を見る

美しい田園風景が広がる 兵庫県三田(さんだ)市に 私たちの牧場はあります。 澄んだ空気と肥沃な大地。 武庫川水系の伏流水。 一日の寒暖差。 一頭一頭に注ぐ愛情。 そのすべてが 三田マルセ牛を最高ランクに育てます。

  • 牛と話す。

    牧場のスタッフは毎日、牛の体に手を置き、
    話しかけることから一日がはじまる。
    体調を見ながら体の隅々まで
    ブラッシングすると血行が良くなり、
    ストレスなく育っていく。
    どの牛も同じように、ゆっくりと大切に、
    時間をかけて育てていきます。

  • 年間300頭。

    三田マルセ牛の中には世界に誇る神戸牛や
    三田牛も含まれています。
    徹底的な健康管理と愛情を、
    すべての牛に込めて育てていくため、
    年間に出荷されるのは約300頭だけ。
    一ヶ月に約25頭。
    三田マルセ牛を愛していただける
    全国のファンの方々のために、
    兵庫を代表するブランド牛に育てます。

  • 白と赤の芸術

    但馬仔牛を素牛として2年間、
    丁寧に飼育することで、
    最高の血統となる三田マルセ牛。
    柔らかな肉質と濃密な旨味。
    その断面を見た時に誰もが、「白と赤の芸術品」と驚嘆する。

MOVIE